デジタル革命への備えはできていますか?
金融サービス業界はテクノロジーに精通した顧客のデジタル需要に応えるべく進化しつつありますが、多くの銀行が依然として業務を手作業に頼っています。手作業の割合が高いままだと費用と時間がかかり、顧客ロイヤルティ、コンプライアンス、収益の実現の妨げとなります。しかし、今ならロボティックプロセス自動化(RPA)でそのマイナスの影響を逆転させることが可能です。

最近ではRPAを採用する銀行が増えています。生産性と効率性を生かせる分野には、主に住宅ローン、コンプライアンス、顧客サービスの3つがあります。

  • 従業員と共に働くデジタル労働力を確保し、業務を合理化できる
  • 異なる銀行システムの情報を、手作業でコピーアンドペーストする必要がなくなる
  • コーディングの必要なく、数カ月ではなく数週間で知能ソフトウェア「ロボット」を配備できる
  • ロボットを活用するための方法トップ3をご検討ください。今すぐ無料版をダウンロードしていただけます。

詳しくは、お電話(+81 3 6853 0001)かE メール(masaru.kawakami@kofax.com / mailbox.jp@kofax.com)で日本オフィスまでお問い合わせください。

名前: *

名字: *

会社名: *

メールアドレス: *

電話番号: *


役職: *